奈良らん

nararanran.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 23日

二月堂お水取り別火が始まりました。



3月1日から14日までの間

奈良の二月堂では、本尊(絶対秘仏)の十一面観音菩薩様に過去を懺悔し祈る・・・

十一面悔過法(じゅういちめんけかほう)の行が行われます。 (「お水取り」{修二会」ともいわれます)

今年で1262回め、一年足りとも休まずに行われてきた行です。

この行は、人々の代わりに11名の練行衆の方々が行を勤めてくださいます。

2月20日からすでに練行衆の方は「別火」といって火を別にし、3月1日からの行に備えていらっしゃいます。


「松明」といって、竹の先に火を灯し、夜の行にお堂に上がる練行衆の足元を照らす竹。
今年も「がんばれ東北早期復興」の文字が
a0220813_2335242.jpg





長さ6~8メートル、1本40キロ前後あるそうです。
a0220813_23385192.jpg






一昨年は、ちょど行の最中に東北の震災が起こり

人々の代わりに祈りを捧げていらっしゃた練行衆の方の落胆は大きかったそうです。


「祈り」がどこまで届くのか、わかりませんが
法要の間、お参りに来られる方が少しでも
人々の為に行を行なってくださる練行衆の方とともに、祈ることが出来ればいいのになと思います。

もう少しで、あれから2年になろうとしています。



(3月14日の行が終わるまで、ちょこちょこBlogは行の事が多くなるかもデス。)





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
↑ クリックありがとうございます^^
 今日は久しぶりに、二月堂までの散歩デーでした。
 あっ2時間ほどでしたが、久しぶりだったので疲れました^^;
 やばい!やばい! あちこちガッタガタ(笑)
 昔、そんな歌があったような・・・・
 あ~~「血液ガッタガタ」やったけネ^^;
[PR]

by nararanran | 2013-02-23 00:16 | 二月堂お水取り | Comments(12)
Commented by belgium44 at 2013-02-23 00:42
らんさん、こんばんは~♪
1262回目って、改めてすごいと思うわ~。
奈良は歴史があるものね。
一度、行ったことがあるんだけど、もうすごい人で
写真撮れなかったわ。
奈良は行事が多いものね。
またその時の記事楽しみにしているね~♪
Commented by nararanran at 2013-02-23 00:57
さおりさん♪
こんばんは〜
デスクトップパソコンの画面が壊れて
今回から3日間ノートパソコン(。-_-。)
アタフタしています(笑)
3月1日からは、凄い人よ〜
わたしも何度かお参りに伺うつもりです。
なので、Blog続くかも〜ごめんね〜。
Commented by 倶楽部の丁稚 at 2013-02-23 08:36 x
ランさんらんさん おはようさん
過去を懺悔して 祈る … 懺悔しきれないほどの過去を
祈ったら 余計に 浮き彫りになってしまうのでは ないかと 
どうしたら 今だけに集中できるか そんなこと思ってます  
Commented by nararanran at 2013-02-23 08:55
丁稚どんはん♪
おはようございます~。
私たちの代わりん懺悔してくださるので
どれだけ多くの過去があろうと大丈夫です。
お任せしましょう^_^
と・・都合のいいように解釈をして・・・・。
過去の懺悔は練行衆の方にお任せしたので、これからの幸せをお願いしましょ~^^

え~~っと何から頼ものかな。

Commented by itohnori at 2013-02-23 08:59
nararanranさん、お早うございます。
 TVでしか見たことがありませんが、凄いの一言ですね。
事前の準備が大変なのでしょうね。
40kgの松明なのですか。
火の粉が飛び散って良く火事にならないなぁと感心しています。
Commented by nararanran at 2013-02-23 09:10
inohnoriさん♪
おはようございます~。
テレビで見てて覚えてくださってる事だけでも嬉しいです^^
昨日も、多くの方が準備に奔走されていらっしゃいました。
12日の籠松明は70キロほどもあるんですよ~。
この日は、多くのお参りの方でタイヘンな事に^^;
今年も写真を撮りに行けたらなぁ~と思っています。
飽きずにBlogみてやって下さいm(__)m
Commented by so1kurashi at 2013-02-23 09:55
らんさん おはようございます
私もテレビでしか見たことないんだけど凄いね
こういう行事をするって大変だと思うけど良い事よね

祈りはすればするほど届きますよ
わたしはいつもそう思っています・・
こうやってらんさんが記事にしてくれて勉強になったよ
junjun*
Commented by nararanran at 2013-02-23 13:46
junjun*さん♪
こんにちは~。
続けることってタイヘンだと思う。
わたしは何にもしていないけれど
多くの方が携わっていて行える行なんでしょうね。
毎年、お参りさせていただくことができて感謝しています。

祈り、ちゃんと届くんだよね^^
よかった~♪
ありがとjunjun*さん。
Commented by time_rose_doll at 2013-02-23 14:35
こんにちは^^
毎年テレビで見る修二会の行事
火の粉が散ってすごい迫力ですよね~
一度実際見てみたいと思ってますが、見たら感動で泣きそうです(T_T)
Commented by nararanran at 2013-02-23 18:03
time_rose_dollさん♪
こんにちは~。
お松明は迫力ありますよね。
木造の建物に火の粉が降り注ぐんだもの
びっくりします^^
平日は少しは人も少ないかと思います。
いつか是非、お水取りにお参りにいらして下さいね^^
練行衆の方々とココロを一つにしてお祈りされると・・・涙かも・・。
Commented by hohoemi-77a at 2013-02-23 22:11
こんばんは~♪
奈良のお水取りの頃、湖国は又寒さがぶり返すと
昔から聞いていますし…
実際にその通りだと思います。
もう~このような準備が始まっているのですね。
テレビでしか見てないのですが…
火の粉が飛び散りすごい迫力でしょね。
Commented by nararanran at 2013-02-24 09:35
hohoemiさん♪
おはようございます~。
湖国では寒さがぶり返すという言い伝えがあるんですか^^
奈良でも、お水取りの間はやっぱり寒くなるって聞きますし
お水取りが終わると春が来るとも聞きます^^
松明の火の粉をかぶると良いとかで多くの方が火の粉が落ちる所で・・。
服に穴が開かないか心配です^^;
もし、今年もお参りに伺うことが出来れば写真撮りますね♪


<< ネコだって寒いねん      不思議ちゃんな天気の1日 >>