奈良らん

nararanran.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 01日

心に染み入る内山永久寺の桜





明治の廃仏毀釈前は広大な境内に

「大和(西)の日光」とも例えられた雅な伽藍があったそうです。

廃仏毀釈によって、すべてとりのぞかれ

ありとあらゆるものが流出してしまったようです。



a0220813_16553991.jpg
(2016年3月31日 奈良県天理市 内山永久寺跡(うちやまえいきゅうじ))


雨の振りだしそうな雲が一面に広がっている午後でした。

日本国じゅう、出かけると目にすることのある廃仏毀釈の爪あと

石仏や石塔が切られ、割られたものが誰かの手によって修復され佇んでいます。

内山永久寺跡の池も、そんな悲しい時代を物語るかのように

農地のなかにポツリと残っています。




にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

今日から4月
大人2人で暮らしてるので
ピンとこないんやけど
一年の4分の1が過ぎたってことは
なんとなく・・・わかる。




[PR]

by nararanran | 2016-04-01 17:11 | 奈良の桜 | Comments(12)
Commented by arak_okano at 2016-04-01 17:54
見事な桜をありがとうございます、バグースです。明治政府はなんて馬鹿げたことをしたのでしょうね、悲しい。
Commented by aaic5475 at 2016-04-01 18:12
薄墨色の桜、悲しい色ですね。。
どんな状況で見ても、桜は胸に寄せるモノがあり
日本人だなぁ〜と思います。
でん地方、本日開花宣言ですが、肌寒い。。。
ストーブ焚こうかな...      でん母
Commented by rinkatu at 2016-04-01 18:37
あと8ケ月で今年も終わるんですよ!
今の春を!
今日という日をを楽しんでいきましょう(^_-)-☆
Commented by revoir-dima at 2016-04-01 20:54
へぇ、天理にこんなとこあるんですね。
私は天理で仕事してますが、ほぼ仕事で行くだけで天理のことはあんまし知らんのです。
ライトアップとかしてたら行くんですけどね〜
Commented by cynchia at 2016-04-01 21:01
こんばんは、雨でしたね、明日は回復しそうなので、マロンと出掛けます。
Commented by rato-yamato at 2016-04-01 22:37
ここは思い出の場所です。
あるカメラマンとの出会いの地でした。

廃仏毀釈もそうですが明治政府の「廃城令」にも憤りを感じます。
Commented by nararanran at 2016-04-02 07:03
☆アラックさん
 まだ満開ではなかったのですが
 小粒ながら綺麗に咲いていました^^
 明治政府のコト、どれだけ後悔しても足りませんね^^;
Commented by nararanran at 2016-04-02 07:06
☆でん母さん
 満開のちょっと手前で、しかも曇の夕方だったので
 よけいに物悲しく目にうつります。
 その場所によって、いろんな表情がある桜ですね^^
 でん母さんには、もっと強い思いもおありだと感じます。
 開花宣言おめでとう~ございます。春ですね~\(^o^)/
Commented by nararanran at 2016-04-02 07:07
☆rinkatuさん
 えらいこっちゃ~~~笑
 あと8ヶ月だって?
 うかうかしてられないやん^^;
 急げ急げ(何を?)
 何かわかんないけど急げ~
 笑
Commented by nararanran at 2016-04-02 07:10
☆dimaさん
 あれまぁ~天理でお仕事
 じゃあ寄り道できそうですね。
 (えっそれは無理って?)
 ライトアップはしてないと思う・・・。
 ここは辺り一面大きな寺院だった所が今は何もなくなっていて
 そんな思いを馳せてる所なので、結構好きな場所です。
 ちょっと陰湿な気配もしますが。。。^^;
Commented by nararanran at 2016-04-02 07:10
☆シンシアさん
 おはようございます~
 無事に今朝は晴れています。
 マロンとのお散歩お花見できそうですね。
 楽しんでください~\(^o^)/
Commented by nararanran at 2016-04-02 07:14
☆ratoさん
 思い出の場所だったんですか^^
 そんな大切な場所に踏み込んでしまった^^;
 ちょっと暗くて陰湿な雰囲気の場所ですが
 ここに大きな寺院があったと思うと、桜の季節にはつい足をを向けてしまいますね。
 「廃城令」も同じく・・・ですね。
 


<< 京都 豊国廟の桜      桜の季節に思うコト >>