「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:鉄子( 10 )


2014年 09月 19日

与島パーキングから見上げた瀬戸大橋の列車

瀬戸大橋の途中にある
与島パーキング

上を走るのは「瀬戸中央自動車道」で高速道路を走る車
下は「JR四国本四備讃線」の鉄道が通っています。


a0220813_15105431.jpg


与島パーキングの展望台には
ちゃんと鉄道の時刻表の案内板もあって
撮鉄さんには、楽しい場所かも





にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

↑ 足あとかわりにぽちっと
          いつも、ありがとうございます(*^_^*)



告白すると
この写真は夫の撮ったもの・・・
三脚を持たないで愛媛(松山)に出かけたので
私の撮ったのはブレブレ~~~~(*´∀`)
代わりに私のカメラで
息を止めて撮ってくれました・・。

しかも、阪神高速と瀬戸大橋以外は
一般道路で出かけたので(毎度のコトですが)
片道、約10時間^^;
運転手は夫
助手席、私。

いまだに車に揺られているような気がします(笑)
道後温泉の効果も半減・・・・・?








[PR]

by nararanran | 2014-09-19 15:34 | 鉄子 | Comments(22)
2014年 08月 24日

薬師寺と近鉄電車 sanpo

奈良は散歩をしているといろんな風景が見れます。
昨日は薬師寺さんへ伺った道すがら、西塔と近鉄電車。


a0220813_12483647.jpg




奈良でも地蔵盆のまっさいちゅう。
あちこちで 綺麗に飾り付けをされたお地蔵様の横を 何度となく通りました。
うちわを仰ぎながら 町内のお地蔵様の前で座っていらっしゃる方が
しっくりお地蔵様と溶けこんで、よき風景になっていました。



↓ 足あとかわりにポチッと
  いつも、ありがとうございます(^-^)
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ



今日の元興寺の地蔵会に行きたいのですが
お天気もつかなぁ~(^_^;)

[PR]

by nararanran | 2014-08-24 13:06 | 鉄子 | Comments(34)
2014年 03月 31日

佐保川の桜とJRみやこ路快速


奈良市内を流れる佐保川沿いの桜

大和郡山で撮った郡山城&しだれ糸さくらに続いて連続の鉄子さんになりました。


a0220813_13354565.jpg




今年の桜前線は、オリンピック選手に間違うほどの早足で日本中を駆け抜けていきそうな気配です。
奈良市内もどこへお散歩しても愉しそうな笑い声が聞こえてきます。
桜の花、一輪だけ咲いていても誰も見向きもしないのかもしれないけれど
多くの花が寄り集まって咲いていると、薄い桜色も濃い桜色になって愉しそうです。
まとまり・団結、そしてあっという間に散ってゆく儚さが日本人にピッタリなのかも。
一輪の大輪よりも小さな花が寄り添っている様子を眺めているだけで感無量になりますよね♪




にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

↑ 足あとかわりにぽちっと
  いつもありがとうございます(*^_^*)

  昨日の雨+風の日とうってかわって、今日は快晴の日になりました。
  どこへ行っても楽しそうにお散歩されているご夫婦を見かけます^^
  もうちょっとで佐保川も桜のトンネルが完成しますよ♪
  その頃に、もう一度お散歩して下さい。

[PR]

by nararanran | 2014-03-31 14:15 | 鉄子 | Comments(30)
2014年 01月 22日

交通科学博物館 52年間に幕をおろす


大阪弁天町の交通科学博物館が2014年4月6日で52年の歴史に幕をおろすコトになったそうです。
わたしの好きな 『0系新幹線』


a0220813_1129132.jpg




♪~びゅわーん びゅわーん♫ はしる~青い光のちょうとっきゅ~♪
  じそく250キロ~ すべるようだな はしる~
  びゅわーん、びゅわーん~はしる~♪

a0220813_11214372.jpg



こんな古い歌・・・
小さな頃、よく歌っていて今だに「新幹線」って聞くと この歌を口ずさんでしまいます。
どんだけ私にとって印象深い歌だったんだろ。

ここに展示されている『0系新幹線』 は、第一号の車両。
隅々に丁寧な手作り感が溢れています。

交通科学博物館から梅小路まで運ぶ日、この目で外を移動する『0系新幹線』を見たいなぁ。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

↑ 足あとかわりにぽちっと応援
  ありがとうございます(^-^)

  今、「鉄道車両色」の色鉛筆が売れているそうです。
  買いたい(笑))
  使い道はないんですねどね^^;
  色の読み方がエエんですよ~。
  赤2号・朱色4号・朱色3号・黄緑6号・青緑1号とかってね♪
  興味湧いてくるでしょ~♪


  
[PR]

by nararanran | 2014-01-22 11:46 | 鉄子 | Comments(32)
2014年 01月 15日

梅小路機関車館



京都、梅小路機関車館
平成26年1月4日(土)~1月13日(月・祝)に行われていた『蒸気機関車の頭出し』

a0220813_23463040.jpg



主人が鉄道好きなので、連れて行ってもらったことがあるのですが
当日、運転していた蒸気機関車が最終運行が終わったあとに転車台に乗って廻り、扇型車庫に戻るのを見ることができました。


a0220813_23533624.jpg



結局3時間程、梅小路機関車館にいたので芯から冷えること~~。
寒い~寒い~、最初はバイクで行こうかとゆってたのですが奈良で雨がポチポチあたって・・
急きょ。車に変更しましたが最善の選択でした。
バイクやったら凍えてたわ。
(今月、新しい125CCのバイクを買ったので乗りたかったらしい・・・ケド)

a0220813_23531367.jpg



a0220813_03067.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

↑ 足あとかわりに応援ぽちっと 
  ありがとうございます(^-^)

  京都、梅小路機関車館の「頭出し」を教えて下さったアラックさん♪
  ありがとうございました。
  初めてターンテーブルで蒸気機関車が回転するトコロを見ることができました(^-^)
  
[PR]

by nararanran | 2014-01-15 00:03 | 鉄子 | Comments(19)
2013年 12月 20日

兵庫 法華口駅構内のパン屋さん

北条鉄道の「法華口駅」の待合室にある、ちょっとおもしろいパン屋さん~Mon favori~(モンファボリ)さん
駅舎は1915年(大正4年)の開業当時のまま、駅ホームの看板は上から塗り替えられているけれど
下にはうっすら右から左に「ほつけくち」と書いてあった跡が見えます。

a0220813_1031654.jpg



無人駅なのですが電車の発着時にはパン職人の女性がボランティア駅長さんとしてお見送り。


a0220813_10394599.jpg



待合室では暖かなストーブとテーブル&椅子

a0220813_10415936.jpg



パン屋さんでパンと飲み物を買って、こちらでいただくこともできます。そして普通に電車を待つことも。

a0220813_1137387.jpg


近くに特攻隊の出撃地だった「鶉野飛行場」があり、その最寄駅であった法華口駅。
この駅には悲しい物語が多く秘められているであろうと思うと建物に残った息遣いを感じます。


ホームから線路をのぞくと、枕木の一つ一つにお名前のプレートが
こちらは「枕木応援団」ということで4500円で3年間メッセージと名前の書かれたプレートが枕木に貼られるんだそうです。


a0220813_118214.jpg





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

↑ 足あとかわりにぽちっと
  ありがとうございます(^-^)

 「法華口駅」と「鶉野飛行場」の帰りに有馬温泉「金の湯」で温まりましたが
 珍しく「金の湯」は女湯に関しては私を含めて4人だけ(^-^)
 いつもお芋ゴロゴロ状態の「金の湯」を満喫できました。
 やっぱり温泉は温まります~帰りずっと「暑かった~」笑

[PR]

by nararanran | 2013-12-20 11:43 | 鉄子 | Comments(20)
2013年 08月 30日

青春18切符の残り~チケットショップで売ってきました。

金沢を往復した青春18切符。
5回綴りで2回分使用したのをチケットショップで6000円で購入していました。
今日は、残った1回分を売ってきたら


a0220813_1317139.jpg




2100円で買ってもらえました(^-^)

・・・・・という事は6000円ー2100円=3900円

3900円で奈良から金沢まで往復でけた~~~~。

片道1950円やぁ~~~。

それがお安いのかお得なのか、時間を浪費したのか?体力を消耗しただけなのか?
いろいろ考えると疑問も深まりますが
何はともあれ、もうちょっとお安いのかなぁ~と思っていたので
儲かった気分(╹◡╹)




残った1回分は行きたい場所があったので行こうかと思っていたのですが
9月10日まで、ちょっと忙しいので無理だと気が付き 早々売りました。
行きたい場所は近鉄電車だと往復しても2100円よりもお安いから、秋になったら行ってきます。





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

↑ 足あとかわりにぽちっと
  ありがとうございます(^-^)

  秋や秋やと騒いでいたら、何のことはない・・・・
  今日は暑いですね(T_T)
  チケットショップに行っただけでもゲンナリ~。
  お昼ご飯の焼きそばをガツガツ食べてしまいました(汗)
[PR]

by nararanran | 2013-08-30 14:55 | 鉄子 | Comments(24)
2013年 08月 28日

青春18切符で故郷へ


久しぶりのblog更新になりました。
3回分が残った青春18切符を購入して、金沢へ帰省していました。


a0220813_13342729.jpg



昨日8月27日に奈良に帰ってきましたが、
朝の10時に金沢を出発して福井~敦賀と北陸線を乗り換えて湖西線で京都へ
そこから奈良へ・・・奈良着が15時48分
所要時間は5時間48分、乗車時間4時間38分

帰ったら、まだ一日終わっていないという事で、
いったん、荷物を家に置いて。
大阪のヨドバシカメラと、京橋で焼き肉と居酒屋さんをハシゴして長~~~一日が終わりました。


↑ の写真の8月27日付けのスタンプが「奈良」になっているのは
出発地点の「金沢」で押してもらったものが見にくかったので
奈良から大阪へ向かうときに押し直ししてもらったからです。
(「金沢」のスタンプは毎回薄いなぁ~~~~)




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

↑ 足あとかわりにぽちっと
  ありがとうございます(^-^)

  金沢は、やっぱり奈良より涼しかった~
  私が夏に弱いのは仕方ないんやなと思いました。
  夏に弱いというより免疫がないんやわ、盆地の暑さに^_^;
[PR]

by nararanran | 2013-08-28 13:57 | 鉄子 | Comments(30)
2013年 03月 24日

鉄子


先日の渋谷での卒業式典には、1号線をひた走り一般道路での往復(笑)
午後の半日を初めての経験の「鉄子さん」に変身して、富士山と電車の聖地を2箇所回ってきました。

※ 「鉄子」 鉄道ファンの女子の俗称だそうです




(寄り道 その1) 静岡県三島市 「竹倉踏切」 


a0220813_21344112.jpg






(寄り道 その2) 静岡県富士市 「富士川鉄橋」


a0220813_21375288.jpg





お昼までは青空で富士山もクッキリ見えたのですが、静岡県に着いた頃には霞んできて雲が^^;






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

↑ 足あと代わりにぽちっと。
  ありがとうございます(^-^)

  関東に行くのに持って行ったレンズが先日買った単焦点レンズだけだったので
  桜の写真や、なんだかんだと思った写真が撮れずにがっかりでした^^;
  (笑)何にも考えずに持って行った私がアホやったんやけど
  ズームも効いていれば・・・もっと撮れたのにと劇残念(^_^;)
[PR]

by nararanran | 2013-03-24 21:52 | 鉄子 | Comments(18)
2013年 02月 26日

トロッコ電車に乗って温泉へ~


三重県熊野市 「湯ノ口温泉」 

車で直接に行けるのですが、1キロだけ小さなトロッコ電車に乗って行く事もできる温泉地。

わたしの身長よりも小ちゃなトロッコ電車です。

前回に来た時にはトロッコ電車に乗りましたが、今回は車でビューンと。


a0220813_10515598.jpg




中は、小ちゃくって体を丸めて入ることになりますが座ればシャンと背中は伸ばせる広さ。


a0220813_10535844.jpg





1キロ、10分のトロッコ電車の旅の終着点は


a0220813_1055152.jpg






ちょうど温泉には私一人だったので写真を撮らせていただきました。

室内の温泉とは別に露天風呂もあります。

源泉かけ流しで、ぬるめの温泉で長時間温もって浸かっていても平気。


a0220813_10562256.jpg






山道で、すこ~し細い道のところもありますが いい源泉やと思います。

下には川が流れていて、ちびっこも川遊びができるし宿泊施設も整っています。

次回は、宿泊する予定(`・ω・´)ゞ

バンガローは3組みのお布団付きで、今はコタツも。

けっして新しいとは言えませんが素泊まり6000円はええなぁ~~~。





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
↑ クリックありがとうございます(^-^)

  昨日は西国三十三所札所参りの1番札所、那智山青岸渡寺の朝の勤行に参加してきました。
  毎朝5時から青岸渡寺では勤行が行われています。
  昨日は岐阜から来られたご夫婦とご一緒させていただきました。
   
  那智の滝周辺の、一昨年の災害の復興もまだまだ途中です。
  奈良も十津川村桑畑地区で落石があり通行止めになっています。
  多くの方が、それぞれの土地から離れていくのを目にします。





a0220813_11214097.gif

※  湯ノ口温泉
   住所 三重県熊野市紀和町湯ノ口10
   WEB http://www.ztv.ne.jp/irukaspa/yumotosansou/

[PR]

by nararanran | 2013-02-26 11:27 | 鉄子 | Comments(24)