「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:奈良 春( 2 )


2016年 04月 01日

心に染み入る内山永久寺の桜





明治の廃仏毀釈前は広大な境内に

「大和(西)の日光」とも例えられた雅な伽藍があったそうです。

廃仏毀釈によって、すべてとりのぞかれ

ありとあらゆるものが流出してしまったようです。



a0220813_16553991.jpg
(2016年3月31日 奈良県天理市 内山永久寺跡(うちやまえいきゅうじ))


雨の振りだしそうな雲が一面に広がっている午後でした。

日本国じゅう、出かけると目にすることのある廃仏毀釈の爪あと

石仏や石塔が切られ、割られたものが誰かの手によって修復され佇んでいます。

内山永久寺跡の池も、そんな悲しい時代を物語るかのように

農地のなかにポツリと残っています。




にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

今日から4月
大人2人で暮らしてるので
ピンとこないんやけど
一年の4分の1が過ぎたってことは
なんとなく・・・わかる。




[PR]

by nararanran | 2016-04-01 17:11 | 奈良 春 | Comments(12)
2015年 04月 25日

佐保川の八重桜も見頃をすぎ・・・





花も盛には人に見られて

カメラを向けられ微笑まれ・・

散ってしまえば

踏まれて

夕陽に照らされて

ただ呆然と・・・・。


a0220813_20310259.jpg
(2015年4月25日 奈良市佐保川沿い)




う~~~~ん

何だか身にしみる^^;



にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

↑夕陽を見がてら散歩のはずが
全然、違う方向に夕陽が沈んで
心も沈んだわたしに
ぽちっとな☆



[PR]

by nararanran | 2015-04-25 20:35 | 奈良 春 | Comments(8)