カテゴリ:奈良の文様( 2 )


2013年 01月 10日

はがきの語源「はがきの木」




二月堂の参道わきに、はがきの語源になった「はがきの木」(多羅葉の木)があります。
葉に書く・・・・葉書き???

手前に見える赤い実の木の向こう側
(赤い実の木は??千両?万両? よ~わかりません・・)
1月5日の散歩に行った時に撮りました。(逆光デス 汗っ)

a0220813_22252835.jpg



二月堂の「はがきの木」には何も書かれてはいないのですが
奈良の長谷寺の参道の、法起院にある「はがきの木」には

ほらっ、あの葉っぱも!この葉っぱにも たくさんのお願いごとが書いてあります。
もちろんペンで書いてあるんじゃないんですよ。
葉をちょこっと傷つけると、字が書けるんです。
( ↓ の写真は随分前に法起院で撮ったものです)

a0220813_2228371.jpg




葉っぱが落ちてしまえば枯れるんだけれども、
傷つけられて可哀想だと思うでしょう?
でも、木にしがみついている葉っぱは、ずっと青々したまんま文字を残しています。
いつまでも、いつまでも・・・青々と輝いているんですよ。


二月堂に行った時には、探してみてください。



願い事届くといいね (^-^)





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

↑ いつも有難うございます(^-^)
  クリックしてくださったら嬉しいです♪

 1年に片手くらいしか作らないカレーライスを 今日作りました。
 昔は、ルーを細かく切ってお鍋に投入していたハズ・・・・
 最近のは、火を止めたら四角いキューブの形のまんまお鍋に。
 時代は変わりました(^_^;)
 その分、ルーが簡単に溶ける添加物が入っているんやろうね(ちゃうのかナ??)
[PR]

by nararanran | 2013-01-10 22:50 | 奈良の文様 | Comments(26)
2012年 08月 14日

二月堂 吊り灯籠の文様



二月堂にはいろんな文様があります。
久しぶりに文様好きな私の ”奈良の文様” 第二弾。
(文様好きと言いつつ、まだ第二弾だなんて・・何をゆってるんだか・・ね。)

灯籠には「三つ巴(みつどもえ)」と「唐草文様」が


a0220813_12215482.jpg



「三つ巴」は火除にも用いた文様だとか日本の伝統的な文様だそうです。

「唐草文様」はシルクロードによって中国から伝わった文様。
唐草文様にも種類もいろいろあるので詳しい種類は私にはわかりませんが・・・。



国立京都近代美術館で「KATAGAMI Style ― もうひとつのジャポニスム」が開催されていて
とっても行きたいのですが8月19日まで・・・・・。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

クリックありがとうございますm(__)m 
[PR]

by nararanran | 2012-08-14 12:43 | 奈良の文様 | Comments(11)