奈良らん

nararanran.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 17日

信州善光寺 お数珠頂戴


5月15~16日にかけて信州長野県に出かけていました。
15日には善光寺の門前にある宿坊に宿泊させていただき、16日の朝6時に執り行われる
善光寺では有名な「お朝事(あさじ)」に参列。


a0220813_110067.jpg



写真は「お数珠頂戴」という、お朝事の始まる前と終わったあとに法要の導師を務める住職さんが
参道にひざまずく信徒の頭を数珠で撫でて功徳をお授けになる儀式です。
朝の6時前には、多くの方が並んで待っています。
(案内の方に伺うと地元の方が多いのだそうです、観光シーズンには観光客も多いのでしょうね)


お朝事の開始時間は、日の出に合わせて分単位で変わるそうで、昨日は6時からでした。


a0220813_1132685.jpg



わたしも、並んで「お数珠頂戴」で頭を『ポンポン』として頂いて
家族みんなの健康をお願いさせていただきました。


a0220813_11145644.jpg


※善光寺は無宗派の寺院ですが、天台宗と浄土宗の山内寺院によって護持されています。
  それで、お朝事もそれぞれの宗派の法要を1回ずつお勤めになられます。


「お朝事(あさじ)」のあとのお戒壇めぐりで、新たに生まれ変わった私のはずですが
真っ暗な戒壇を一歩出た途端に、欲いっぱいの普段の私に戻りました。
「朝ごはん!朝ごはん!」・・・・なんと早すぎる・・・・・よ・・・・・食欲には勝てず。


a0220813_1124214.jpg




a0220813_11173923.gif



※ 信州 善光寺
   住所  長野県長野市大字長野元善町
   WEB  http://www.zenkoji.jp/





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-17 11:35 | 四国・西国巡礼 | Comments(16)
2012年 05月 14日

犬たちをおくる日



「犬たちをおくる日」
サブタイトルは『ーこの生命、灰になるために生まれてきたんじゃない』




先日、四国へ行っていた時に主人から聞かされた愛媛県動物愛護センターの話。
主人が施設の前を通ってくれましたが入ることはしませんでした。(悲しくてできませんでした)
そして帰って来てから「犬たちをおくる日」を読みました。
愛媛県の動物愛護センターを取材した本です、こちらでは一年間に約4000頭の犬が処分されているそうです。


a0220813_20482370.jpg



30年以上前のある日、その頃は野犬の撲滅対策で犬を持ち込んだ人には一頭あたり500円の報酬が支払われていた。
ある日、子供たちが7匹の子犬を連れてきて 7×500円=3500円の報酬を貰いに来た。
欲しいプラモデルがあるから、早くお金が欲しいと言う。
犬の命より、プラモデルが欲しいと言う。


本の内容は、重く辛いものでした。
でも、動物を飼っている人も飼っていない人にも読んで欲しいと痛感しました。
読みだして、すぐから涙が出ます。でも投げ出さないで読んでほしい。


”捨てられた一頭を救う”ことより”捨てられる一頭を減らす”ことが大切。



a0220813_20503372.gif





※ 「犬たちをおくる日」
   今西乃子 著 ・ 浜田一男 写真
   金の星社 定価1300円 (厚生労働省社会保障審議会推薦)

[PR]

# by nararanran | 2012-05-14 20:59 | 普段の生活 | Comments(4)
2012年 05月 13日

奈良でお好み焼き



今日の日曜日の我が家の昼食は これっ!!


a0220813_22372571.jpg



んっ?????????????
ポーク&ビーフステーキかな?  なぁんて、そんな高級なものではなくって
いわゆる粉もんの代表選手、B級グルメの筆頭でもある 「お好み焼き」でした。

上の画像のお肉が焼けて、見事なお好み焼きの完成です。
これほど、いっぱいお肉がのっかってるお好み焼きも少ないかと思いますが。
しかも国産のお肉しか使わないという、こだわりのお店。


a0220813_22394141.jpg



夫婦2人で、お好み焼き2枚と焼きそば一人前を食べて満足した日曜日の昼下がりでした(笑)


a0220813_22472130.jpg





a0220813_2248931.gif


※ お好み焼き 団 
   住所 奈良市西寺林町11-4
   WEB http://www.max.hi-ho.ne.jp/okonomi-dan/index.html





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-13 22:53 | 奈良のごちそう | Comments(10)
2012年 05月 12日

四国高知県土佐の「こいのぼり」



高知県の中東部地域では、こいのぼりと一緒に「フラフ」という旗をあげるそうです。
毎年、GW前後に土佐に訪れると壮大な空に向かって「こいのぼり」「幟」と「フラフ」がなびいています。


通りかかったお宅の「こいのぼり」と「幟」と「フラフ」を撮らせていただきました。
このお家の方に伺うと、4月の縁起のよい日に上げて5月いっぱいまで空で泳ぐそうです。
「フラフ」にはこいのぼりの持ち主の男の子の名前が染め抜かれています。
只今、9ヶ月だそうですが、息子さん御一家は近くの町に住んでいらっしゃり週末だけ帰って来られるのだそうです。

a0220813_14591440.jpg


どこも、若い方たちは仕事のある町に住んでいるんですね。
この「フラフ」には「名前」と「家紋」と「亀甲柄」が染められていました。1枚1枚手作りされているようです。
昨年は、「アンパンマン」を染めた「フラフ」も見ましたよ。

竹にくくって上げているので、上げるのが難しいんだとか。
のぼりを立てる竿も1メートル50センチほどの穴を掘って筒を入れて立てるそうです。
筒を入れないと竿が腐ってしまうからね~とおしゃっていました、筒には蓋をして来年も使えるようにしてあるそうです。


a0220813_1511380.jpg



「こいのぼり」最初はお父さん・お母さん・息子さんの3匹が泳いでいたのだそうですが
4歳の娘さんが「わたしのがない!」と言ったとかで、急きょ追加したそうですよ♪





a0220813_153176.jpg



小学校に入学するまで、毎年「こいのぼり」を上げる風習があるそうです。
小学校に入学したら上げないんだそうです。
しかも、長男だけが上げてもらえるそうで、次男のはないんだって!!(昔ながらの風習ですね)
(最近では、次男の分も上げる家もあるそうです。)





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-12 15:28 | 日本の伝統を大切に | Comments(14)
2012年 05月 11日

高松うどん県


GW後半は、四国遍路の旅に出かけて来ました。
5月5日の夜半に奈良を出発、6日深夜1時神戸発のジャンボフェリーで朝の5時にうどん県(香川県高松市)へ
朝、到着してすぐに「さぬきうどん」を食べに『さぬきうどん駅』へ


a0220813_2261121.jpg



ほんとに「うどん県」の表示に、おもわずシャッターを。

毎度の事ながら、一日で「さぬきうどん」4杯を制覇しましたよ~(香川で食べるさぬきうどんは美味です♪)
そして今回初めて食べたのが高知県での「かつおのたたきの握り寿司」
いつもはニンニクの輪切りのノッた「かつおのたたき」を食べていましたが握り寿司は初めてでした。
やっぱり高知の「かつおのたたき」は美味しい!、藁の香りがプンプンしてて香りと共に食べるのが最高!
高知県では民宿や宿坊に宿泊すると必ず出てくるのが「かつおのたたき」!
しかも、たっぷりのニンニクがのっかっていて豪快です。


a0220813_22133856.jpg




今年は4年に1度の四国お遍路の『逆打ち』の年です。
4年前のちょうどGW後半に四国お遍路を始めて5年目という私達夫婦ですが、今回は今朝帰ってくるまでの間
何ヶ寺かを廻りお参りをさせていただき、8巡目を無事に打ち終わる事ができました。


a0220813_2240579.jpg

来年の春には、また元気に夫婦で「春遍路」に行ける事を願うばかりです。

6泊7日の四国お遍路の旅もようやく終了
帰りは、5月10日22時30分愛媛県東予発のオレンジフェリーで今朝の6時に大阪南港に到着しました。





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-11 22:56 | 四国・西国巡礼 | Comments(8)