奈良らん

nararanran.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 05日

8月6日は67年目の原爆の日



1945年、67年が経ちました。
広島に原爆が投下された日。


a0220813_10391265.jpg



以前にもブログで書いたことがありますが、通信大学のスクーリングで出会った女の子
今は大阪の専門学校で勉強しつつ、短大卒業もと両方の勉強をしているマスカラバッチリの女の子。
自己紹介で「私は広島から来ています、卒業したら広島に帰りたいです」と話をしていました。

・・・あとで2人で話をしたのですが

「大阪に来てビックリしました。 まわりの同年代の学生と話をしたら
 8月6日がなんの日か知らない人ばかり!!わたしは子供の頃からずっとお年寄りに話を聞き
 学校でも授業があり、身近に感じていましたが・・・・・。
 私は一日でも早く卒業して広島に帰りたい・・・・」

半分は涙目、半分は怒りの目でした。



広島出身の彼女の言葉がずっと忘れられなくて
昨年は用もあり広島へ行ってきました。

なんにもできないけれど、ささやかですが毎年ブログで伝えていければと思っています。




a0220813_10501097.jpg





明日、どこかのお寺では鐘が鳴るのでしょうか?
それが何の鐘だかわかる人が何人いるのでしょうか?









にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

[PR]

# by nararanran | 2012-08-05 10:59 | 普段の生活 | Comments(14)
2012年 07月 31日

網越神社のおんぱら祭り



毎年、7月30日と31日には大神神社の摂社の綱越神社で
「夏越えの大祓(なつごえのおおはらえ)」が、行われています。

夏越しの大祓は7月28日に東大寺で行われたものと同じ意味合いのものです。
半年間に身についた罪やけがれを祓い。あとのこりの半年は大晦日に大祓いをするそうです。
そして夏の無病息災を祈ります。

a0220813_23121784.jpg



私が伺ったのは30日の16時30分から行われる、宵宮祭の準備中の時間だったので
みなさん、あれこれと忙しそうに動きまわっていらっしゃいました。


a0220813_23135824.jpg



わたし、ずっと「おんばら祭り」だと思っていましたが 「おんぱら祭り」なんですね。

茅の輪を3回くぐりながら、
「水無月の夏越の祓する人は 千歳の命延ぶといふなり」の古歌を唱えるそうです。
その「茅の輪神事」は31日の午前10時からだそうで




a0220813_23181880.jpg



三輪神社の茅の輪くぐりは6月30日に行われているそうです。
同じ大神神社でも日が違うと助かります。
どうしても行けないことだってあるから、ちょっと有難いですね。

31日は花火大会、花火の時間に大和郡山のイオンまで買い物に行っていましたが
残念ながら全く見えませんでした。
屋上まで上がれば見えたんかな? でも、まぁいいか・・花火の季節はまだまだ続きます。




a0220813_232925100.gif


※ 大神神社
   住所 奈良県桜井市三輪
   WEB http://www.oomiwa.or.jp/index.html







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

クリックありがとうございますm(__)m
[PR]

# by nararanran | 2012-07-31 23:37 | 奈良の神社 | Comments(6)
2012年 07月 28日

茅の輪くぐり 東大寺


7月28日、奈良の東大寺では一年に一度の「茅の輪くぐり」が行われました。
直径2メートルもの、大~きな大~きな茅の輪をくぐります。
(編むのもタイヘンやろうな。)

 
a0220813_16504979.jpg


茅の輪の右横の説明文には
平安時代より行われている神道の夏越の祓にあたる法要で
この日に茅の輪をくぐると夏の疾病にかからないといわれています。

と、書かれてありました。

それは便乗して、くぐらなきゃアキマセン。

子供たちはピョンピョンと軽快に、大人はしとやかにくぐっていました。

a0220813_16543978.jpg



次々と多くの方が茅の輪をくぐって、今年の猛暑を無事に乗り切れるようにと(きっと)
心の中で祈っていらっしゃるんでしょうね。
なんせ! 猛暑です・・・ちょうど大仏殿に行っていた頃がピークの時間だったかも
帰ってみると 14時には奈良市内 35.7℃だったとか。
汗だくやったもんなぁ~~、帰ってすぐに全身着替えました。


a0220813_16592922.jpg




今日のおかげで今年の夏は無事に乗り切れそうな気がしてきました。
みなさんに、功徳をおすそわけ(^-^)


a0220813_1721016.jpg



茅葺きの「茅」とは、またちょっと違う種類の「茅草(ちぐさ)」で編んであるそうです。
これからも毎年「茅草」で無事に茅の輪が編めますように~。




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

クリックありがとうございますm(__)m
[PR]

# by nararanran | 2012-07-28 17:17 | 奈良の寺院 | Comments(6)
2012年 07月 16日

白毫寺 えんまもうで




7月16日は奈良市の白毫寺さんの「えんまもうで」の日
地獄の釜のフタが開き鬼も休むので、
亡者達がこの日だけは苦しみから解放されるとされています。

わたし・・・地獄の釜のフタが閉まる日だから鬼が休めるんだと思っていましたが
開くからお休みなんですね???
ちょっと不思議???

この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられてるそうなんですって。

a0220813_1925243.jpg



白毫(びゃくごう)って???
仏の眉間にある白い巻毛のことなんですよ♪

白毫寺さんは「萩のお寺」でも有名。
萩の花も咲き出していました(まだまだですけどね・・・)

a0220813_19273685.jpg




この日は、住職さんの直筆の「閻魔様のうちわ」がいただけます。
(最近は、購入しなアカンようですが・・・・)
この、うちわは数年前のもので今年のものではありません(あしからず・・)

a0220813_19324411.jpg



今日も、おそろしく暑い日でしたね~
TDLの新しいアトラクションは500分待ちのもあったとか!!!!!!!
ひぇ~~~~~、もう私TDLには行けません~~500分待ちなんて
天地がひっくり返ってもできるお年ごろではなくなりました。
3連休の最終日、皆さんお疲れ様でした。


a0220813_19364174.gif



※ 白毫寺
   住所 奈良県奈良市白毫寺町392






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

クリックありがとうございますm(__)m
[PR]

# by nararanran | 2012-07-16 19:40 | 奈良の寺院 | Comments(8)
2012年 07月 15日

古書画の修復



今日はめちゃくちゃ暑かったですね~
近くのスーパー以外は、ずっと家にいました。
これからは自宅待機の日々になりそうです。(暑いのは年々苦手になってきました)

先日、徳島県で人形浄瑠璃を鑑賞して、もう一つ予定がありました。
ある掛け軸屋さんに伺い工房見学をさせていただくという事。

丁寧な掛け軸の製作を見て説明をしていただきました。
職人としての国家試験もあるようで、こちらの方は資格の証書をきちんと持っていらっしゃいました。
仕事を初めて10年を経過していなと受けれないそうです。
全く知りませんでした。
世の中には、知らない事がいっぱいやわ・・・。

ちょど修復の掛け軸もあったので了解を得て写真を撮らせていただきました。

a0220813_21424239.jpg



食べだしたら止まらなくなる和三盆なんだなぁ~~
徳島の阿波和三盆を口にすると、その辺の和三盆は甘くて食べれなくなります。
この紅白の和三盆は、ちょっとしたお土産に何度か購入。
そして自分用にも♪


a0220813_2144363.jpg



阿波和三盆「岡田製糖所」


a0220813_21451478.jpg




また同じ事を言いますが、四国の食べ物って本当に美味しい!
毎回、大きなクーラーボックス持参で四国へ行きます。
新鮮で食材も豊富!四国4県は何処も最高ですね。




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

クリックありがとうございますm(__)m
[PR]

# by nararanran | 2012-07-15 21:57 | 日本の伝統を大切に | Comments(8)