奈良らん

nararanran.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 24日

今日の出会い

今日、出会った にゃんこ。


a0220813_22345849.jpg



「みいちゃん」っていう名前なんだべ♪
寂しくなったら『ミィ~~』って鳴いたら、お寺にお参りに来てくれてる人が撫でてくれるんだべ。
ここは滋賀県蒲生郡安土町にあるお寺「観音正寺」


a0220813_22394454.jpg



「あ~~~」気持ちいい~~
「そこが痒かってん」





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-24 22:49 | | Comments(8)
2012年 05月 21日

弘法市




毎月21日は東寺で「弘法市」が行われる日です。
弘法大師さんの、ご入寂が3月21日なので
毎月21日に、大勢の人々が東寺に供養にに来られるようになり
人が集まるので毎月21日に市が開かれるようになったのが起源のようです。


今日5月21日は、夏も近いとあって風鈴なども売られていましたが
中では、金魚すくいの屋台も出ていて幼い女の子が覗きこんでいました。
ちょうど子供に具合のいい高さなんですね~、とっても可愛かったです。

a0220813_2228143.jpg




弘法市は、毎回大勢の方が来られていてツアーバスも出ているくらいです。
ツアーの団体さんは迷子にならないのでしょうか???
人と人とがぶつかるくらいの人ごみです。

a0220813_22302163.jpg




着物の古着コーナは外国の方の興味をひくようで、掘り出し物を探していらっしゃいます。
今回は食べ物のお店がいつもより少なかったみたいでした。

a0220813_22321457.jpg




終い弘法・初弘法といって、12月21日(終い弘法)と1月21日(初弘法)の日は
一段と大勢の人で賑わいますし、お目当てのお店で買い物をされるようで
午後には完売しているお店もあるくらいです。(年末年始の食材や高野槇など・・)






a0220813_22363625.gif


※ 京都「東寺」(教王護国寺)の弘法市
   住所 京都府南区九条1
   WEB http://www.touji-ennichi.com/index.htm






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-21 22:45 | 四国・西国巡礼 | Comments(6)
2012年 05月 17日

信州善光寺 お数珠頂戴


5月15~16日にかけて信州長野県に出かけていました。
15日には善光寺の門前にある宿坊に宿泊させていただき、16日の朝6時に執り行われる
善光寺では有名な「お朝事(あさじ)」に参列。


a0220813_110067.jpg



写真は「お数珠頂戴」という、お朝事の始まる前と終わったあとに法要の導師を務める住職さんが
参道にひざまずく信徒の頭を数珠で撫でて功徳をお授けになる儀式です。
朝の6時前には、多くの方が並んで待っています。
(案内の方に伺うと地元の方が多いのだそうです、観光シーズンには観光客も多いのでしょうね)


お朝事の開始時間は、日の出に合わせて分単位で変わるそうで、昨日は6時からでした。


a0220813_1132685.jpg



わたしも、並んで「お数珠頂戴」で頭を『ポンポン』として頂いて
家族みんなの健康をお願いさせていただきました。


a0220813_11145644.jpg


※善光寺は無宗派の寺院ですが、天台宗と浄土宗の山内寺院によって護持されています。
  それで、お朝事もそれぞれの宗派の法要を1回ずつお勤めになられます。


「お朝事(あさじ)」のあとのお戒壇めぐりで、新たに生まれ変わった私のはずですが
真っ暗な戒壇を一歩出た途端に、欲いっぱいの普段の私に戻りました。
「朝ごはん!朝ごはん!」・・・・なんと早すぎる・・・・・よ・・・・・食欲には勝てず。


a0220813_1124214.jpg




a0220813_11173923.gif



※ 信州 善光寺
   住所  長野県長野市大字長野元善町
   WEB  http://www.zenkoji.jp/





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-17 11:35 | 四国・西国巡礼 | Comments(16)
2012年 05月 05日

加賀友禅の彩色



JR金沢駅構内のギャラリー「技で魅せる」(いしかわの伝統工芸実演会)

その中で加賀友禅は五彩「臙脂(えんじ)」「藍」「黄土」「草」「古代紫」を基調にして
草花模様を中心とした柄で手描きで描かれています。

a0220813_14352667.jpg



京都の町で人気の扇絵師「宮崎友禅斉」が金沢に身を寄せ加賀友禅の発展へと繋がりました。

いしかわの国指定伝統工芸は10種
「九谷焼」 「加賀友禅」 「輪島塗」 「山中漆器」 「金沢仏壇」
「金沢金箔」 「七尾仏壇」 「金沢漆器」 「牛首紬」 「加賀繍」 があります。



a0220813_1446416.jpg


京友禅が内側から外側にボカシてあるのに対して、加賀友禅は外を濃く中心を淡く染める「先ぼかし」 
自然の葉が虫に食べられているように、着物にも葉に「虫食い」が施してある「虫喰い」技法が使われます。





「花嫁のれん」という加賀友禅で作った暖簾があって、
花嫁さんは婚家に実家で作ってもらった「花嫁のれん」をかけて
その暖簾をくぐって嫁ぐという習慣があります。

その前に婚家の玄関では実家で使っていた自分のお茶碗を玄関のたたきに落として割って入るんです。
そんな、ちょっぴり花嫁には辛い習慣も残されています。


GW期間中、実家に帰省していた花嫁さん
(最近花嫁になった人や、随分前に花嫁になった人も)がたくさんいるんでしょうね。
あと一日でGWも終わってしまいます、フツーの生活に戻る日もあと少し。

a0220813_14512996.gif



※ 「技で魅せる」いしかわの伝統工芸実演会
   場所 JR金沢駅 金沢ステーションギャラリー
       入場無料 
   期間 平成24年5月1日~平成25年3月24日の毎週土曜日・日曜日・祝日
   時間 午前11:00~16:00



 

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-05-05 15:17 | 日本の伝統を大切に | Comments(12)
2012年 04月 25日

東大寺大仏殿




東大寺大仏殿はすっかり若葉の季節になっています。
大仏殿の屋根の上に輝いている鴟尾(しび)も若草色とちょうどお似合いで、
「待ってました!」と四季の移ろいを表しています。


a0220813_21183744.jpg




鴟尾(しび)は火除けのおまじないとも言われ、魚を模してある鴟尾(しび)を屋根の上に置いていれば
ここから下は水だよ~~って言っていう事なので、火事にはならないんだそうです。
good アイデアっ!! 





a0220813_2128621.gif



※ 東大寺
   住所 奈良県奈良市雑司町406-1 
   WEB http://www.todaiji.or.jp/






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

クリックありがとうございます。
[PR]

# by nararanran | 2012-04-25 21:32 | 奈良の二月堂・東大寺 | Comments(10)