奈良らん

nararanran.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:京都( 54 )


2018年 08月 22日

京都 ※城陽市特産の「いちじく」が旬をむかえました。






奈良市から京都方面に、出かける時に通る城陽市
いちじくの畑が、広がっていて

通るだびに、色づき具合を横目でみて

赤くなるのを待っていました。
やっと! 旬の季節が!!



a0220813_18131476.jpg
(2018年8月21日 京都府城陽市 @五里五里市)



城陽市の町中にある「JAグループ 五里五里市」

ときどき寄せてもらっています。
きのう、とうとう「いちじく」を購入。

あまくて、切なくて・・(ちょっと違ったか?)

おいしい、わたしの今年の初物でした。



※ いちじく
 栄養価が高くて
 腸内環境を整えるから
 下痢・便秘のどっちにもいいとか。
 「植物エストロゲン」という
 女性ホルモンに似た働きがあるのだそうです。
 
 女性ホルモンと聞いただけで
 飛びついてしまいます(*˘︶˘*).。.:*♡



[PR]

by nararanran | 2018-08-22 18:29 | 京都 | Comments(12)
2018年 08月 21日

京都 ※東寺そばの「おはぎ巴屋」さん






京都・東寺のそばにある

”おはぎ”のお店「巴屋(ともえや)」さん


もち米には、ちょっと塩味が

小豆餡は、昔からの甘~いアンコ



a0220813_16033156.jpg
(2018年8月21日  巴屋さんの”おはぎ”)


最近は、どこのお店も小豆餡の甘みをセーブしてるように思います。

あま~い、あま~い”おはぎ”を久しぶりにと・・

そう思われる方には、おすすめの”おはぎ”です。



絶妙な塩加減の、粗く潰したモチ米
甘い餡の「巴屋」さんの”おはぎ”が好きです。


※ 今年の甲子園
 おもいっきり応援してしまいました。
 テレビの前で泣いたり・・悲鳴をあげたり笑笑笑
 それも今日で終わります。
 
 そろそろ秋になって欲しいわ~。
 






[PR]

by nararanran | 2018-08-21 16:13 | 京都 | Comments(8)
2018年 05月 15日

京都大学周辺の古書店めぐり






京都大学周辺には

こじんまりとした古書店がおおく

数学や物理・・・

わたしには見たことも

触れたこともない本が・・いろいろ・・・


昨日は、ちょっと時間があったので

古書店めぐり


a0220813_14474005.jpg
(2018年5月14日 京都今出川通りから「大文字」をみたところ)


・・・スマホ写真なので

サイズがいつもと違うかも^^;


古書店めぐりをして数冊購入したあとは

そのまま吉田神社にお参りをしつつ

吉田山の山頂まで登り

息切れをして帰ってきました。


あと3ヶ月で「五山の送り火」
今日は「葵祭」です。
そのあとには「祇園祭」も
はやいなぁ~。

吉田山をちょこっと歩いただけで
ヘロヘロになってバタンキューで寝た私には
京都の夏は一瞬にして過ぎ去っていきそう・・・・




[PR]

by nararanran | 2018-05-15 15:01 | 京都 | Comments(10)
2018年 04月 02日

京都 智積院の桜の風景






京都 智積院

短い期間の桜前線

追っかけはできないけれども

ちょとだけ、いろんな桜をみたいな・・・と


a0220813_17563225.jpg
(2018年4月2日 京都 智積院にて)


ことしは暖かな桜日和はつづいていて

雨も空からおちてこないから

ながく春を愛でることができそう。




ふらふら桜をみてると
いろんな種類があるのか?
もう葉桜の木もあるし
新しい新芽がそっと桜の花の脇に控えている木も
はたまた、まだまだ咲くぞ~な桜も

遅咲き
早咲き
人もみないっしょやね。





[PR]

by nararanran | 2018-04-02 18:01 | 京都 | Comments(10)
2018年 03月 30日

京都モダンテラスから平安神宮のお花見






お花見日和の続く日、京都まで



お花見の最初は、平安神宮そばの

ロームシアター京都にある

京都モダンテラスから


a0220813_20483994.jpg
(2018年3月30日 京都「京都モダンテラス」)


このテラス席

日焼けを気にしないならば最高

一度、座ったら動きたくなくなります。

一階にある「蔦屋」さんの雰囲気も○

スターバックスさんも○


京都って、やっぱりいいいなぁ~
そう思ってしまう心地よい場所です。



この椅子に座ってみれば
平安神宮方面の桜が満開でしたよ~。

写真はないのですが(残念)



今日は平安神宮から白川沿いを
祇園四条まで歩きました。
・・・・・疲れたぁ・・・・・
桜も満開で、よい散歩になりました。





[PR]

by nararanran | 2018-03-30 21:01 | 京都 | Comments(12)
2018年 03月 16日

京都駅ビルの「京都茶寮」さんの春の和菓子






京都駅ビルのある「京都茶寮」さん

残念ですが3月31日でお店を仕舞われるそうです。



この日は5種類の中から「笹屋伊織」さんの

『桜守(さくらもり)』という銘のお菓子を。

お詰めは「小山園」さん


a0220813_17025388.jpg
(2018年3月12日 京都駅ビル「京都茶寮」)


添え書きには

「桜の下で鞠遊びをする女児に舞い落ちる桜の様子を思い浮かべ創作しました」

そう記してありました。



丸い形は鞠(まり)を表現しているということで
そこに桜の花びらが一枚ちょこんと。





昨日は暑くて、ちょっと歩いても汗がにじんでくるほど。
なのに今日は、一枚カーディガンを羽織って出ても
「うわぁ~寒い」と独り言が口をついて出てくるほど。
明日は晴れるようなので、
あちらこちらは、週末+晴れ=混む(かなぁ?)




[PR]

by nararanran | 2018-03-16 17:33 | 京都 | Comments(12)
2018年 03月 12日

京都、城南宮のしだれ梅と男前ウメジロー






休日は混んでいると踏んで

今日の平日に行ってきました。

京都の城南宮のしだれ梅





えっ^^;

拝観券買うのに長蛇の列やし・・・


昨年は列なんてなかったし

一昨日もなかった・・・

えっ?


a0220813_20542891.jpg
(2018年3月12日 京都伏見区 城南宮)




男前のウメジローに出会って

拝観券の待ち時間の苦も吹き飛びました。




いろいろ撮って
ほぼ失敗(T_T)
でも、このウメジローが男前すぎて
わたしも、こんな人生を歩みたいなと
今日のBlogの写真はこれにしました。

群れない人間が好き。








ほっとフォトコンテスト





[PR]

by nararanran | 2018-03-12 21:05 | 京都 | Comments(22)
2018年 03月 02日

京都の「きのこ文庫」






京都府立植物園の中にある


「きのこ文庫」


a0220813_17504113.jpg
(2018年3月2日 京都府立植物園)


奥のちっちゃいきのこの家

この中に児童書がはいっていて

屋外図書館になっているんです。



きのこ文庫の家が3~4個ほど点在


ちびっこちゃんを連れて植物図鑑なんか読んで

まったり過ごすのも楽しい1日やね。






府立植物園の前にある北山通りには
美味しいランチのお店もいっぱい。
今日は「進々堂」さんでランチ
「進々堂」北山本店は駐車場もあるので
京都ドライブの休憩にもよいかもです。

(京都市内で駐車場のあるお店はありがたいです)





ほっとフォトコンテスト





[PR]

by nararanran | 2018-03-02 18:05 | 京都 | Comments(8)
2018年 01月 15日

京都三十三間堂の「通し矢」の銘の和菓子






1月14日は京都市東山にある三十三間堂で

京都の風物詩で人気な

大的大会(通し矢)が行われていました。




振袖姿の可愛い女性を横目に

1年に一度の「楊枝(やなぎ)のお加持」を受けてきました。

頭をたれて頭上に観音様に祈願した法水をかけていただきます。

病除けですが、特に頭痛に効くとか。





帰りには三十三間堂そばの七条甘春堂さんの「通し矢」を


a0220813_10584467.jpg
(2018年1月15日  我が家にて)


小粒でしたが、水飴がきいた甘くて美味しいお菓子でした。




[PR]

by nararanran | 2018-01-15 11:13 | 京都 | Comments(12)
2018年 01月 08日

京都 中村軒さんで黒豆大福を買ってみました。




京都市桂にある「中村軒」さん

夏はかき氷で有名なお店。

なんせ「ことりっぷ」に載ると行列必須です。

「ことりっぷ」とは女子的旅行誌で

WEBも充実しています。

最近は「ことりっぷ」の宣伝効果がすごいと

そう思っているのは私だけ?


a0220813_17505222.jpg
(2018年1月8日 写真は我が家にて)


お餅は、しっかり固くて

豆大福では初めての固さでした。

まったく甘みもなくって

餡もしっかりギュウギュウに詰まっています。

これは甘党でなくても食べれる味やな~。



駐車場も完備されているので
京都で一息つくには
中の茶店で、ゆっくりできそうでした。



雨の1日
年始には南円堂さんと
二月堂さんにはお参りに伺いましたが
神社はまだだったので
京都の松尾大社さんへ。

さぁ、明日からはお正月気分にも
抜けてもらわなければ!!
・・・・・と言いつつ、
たいして変わらない日々が続くんやけどね。

[PR]

by nararanran | 2018-01-08 19:20 | 京都 | Comments(10)